KPOPウェブマガジンLVKM

韓国でカバーされた日本の曲

7 min 463 views
韓国でカバーされた日本の曲

韓国でカバーされた日本の曲

新村タイガーの韓国版「WON’T BE LONG」が話題ですが、その他にも色々な日本の曲が韓国でカバーやリメイクされています。

新村タイガー「WON’T BE LONG」2021年

2021年話題のカバーソングSINCHONTIGER(新村タイガー)の「WON’T BE LONG」は、日本のバブルガム・ブラザーズ「WON’T BE LONG」(1990年)のカバーです。
バブルガム・ブラザーズ「WON’T BE LONG」(1990年)は、日本でもヘリョンとして活動してた韓国のタレント、チョ・ヘリョン(Jo Hye Ryun、조혜련)にも2010年にカバー(日本語ver.と韓国語ver.)されたことがあります。

S.E.S「감싸안으며(Show me your love)」2000年

1998年のMISIAのデビューシングル「つつみ込むように」をリメイクしてカバーしたのは、SM EntertainmentのS.E.S「감싸안으며(Show me your love)」。

アフタースクール「Dream Girl」(2009年)

2009年のオーディション番組「大東京少女」OSTとしてアフタースクールが「Dream Girl」(2009年)としてリメイクカバーしたのは、モーニング娘。「Loveマシーン」(2000年)。

The Nuts「사랑의 바보(愛のバカ)」

中山美穂&WANDSの「世界中の誰よりきっと」をカバーしたのは、韓国のロックバンドThe Nutsの「사랑의 바보」で、日本語のタイトルは「愛の馬鹿」。The Nutsの「사랑의 바보(愛の馬鹿)」韓国のチャートでトップを獲得しました。

포지션(ポジション)「I love you」

포지션(ポジション)「I love you」は、1991年にリリースされた尾崎豊の名曲「I love you」のカバー。
韓国歌謡界で一世を風靡し、姿を消したいわゆる“シュガーマン(一発屋)”を探し出す番組シュガーマンでの포지션(ポジション)「I love you」。포지션(ポジション)は、中島美嘉「桜色舞うころ」(2005年)も「하루」でカバーしています。

COUNTRY KKO KKO(컨츄리꼬꼬)「oh my julia」

チェッカーズの「ジュリアに傷心」(1984年)をリメイクしてカバーしたのは、2人組のグループ、COUNTRY KKO KKO(컨츄리꼬꼬)の「oh my julia」です。

BIGBANGのD-LITE「違う、そうじゃない」(2017年)

BIGBANGのD-LITE「違う、そうじゃない」は、鈴木雅之の「違う、そうじゃない」(1994年)のカバー。
D-LITEは、山本リンダの「どうにもとまらない」(1973年)、尾崎紀世彦「また逢う日まで」(1971年発売)、PERSONZ「Dear Friends」(1989年発売)などもカバー。

韓国でカバーされた日本の曲

1970年代に日本で発売された曲

サザンオールスターズ「いとしのエリー」(1979年)→キムジャンフン「Elly My Love」
欧陽菲菲「ラブ・イズ・オーバー」(1979年)→「Love Is Over」チョチャンヒョク
山本リンダ「どうにもとまらない」(1973年)→D-LITE「どうにもとまらない」(2014年)
尾崎紀世彦「また逢う日まで」(1971年発売)→BIGBANGのD-LITE(2017年)
皆川おさむ「黒猫のタンゴ」(1969年)→「黒い猫」Turbo

1980年代に日本で発売された曲

PERSONZ「Dear Friends」(1989年発売)→BIGBANGのD-LITE(2017年)
CHAGE&ASUKA「Love song」(1989年)→チョ・ジャンヒョク(조작혁)「Love song」
美空ひばり「川の流れのように」(1989年)→イファスク「人生」
長渕剛「とんぼ」(1989年)→「会いたい、友よ」ホンスチョル
徳永英明「最後の言い訳」(1988年)→「最後の言い訳」リッチ
桑田佳祐「悲しい気持ち」(1987年)→カイ「Just A Man In Love」
TUBE「シーズン・イン・ザ・サン」(1986年)→정재욱(チョン・ジェウク)「Season in the Sun,시즌 인 더 썬」(2001年)
水越けいこ「Too Far Way」(1986年)→UN「涙よどうか」
浜田省吾「もう一つの土曜日」(1986年)→ポジション「Blue Day」
徳永英明「Rainy Blue」(1986年)→「Goodbye Forever」ポジション
玉置浩二「青い瞳のエリス」(1985年)→「Goodbye」ポジション
荻野目 洋子「ダンシング・ヒーロー」(1985年)→양혜승(ヤン・ヘスン)「화려한 싱글(華麗なるシングル)
小林明子「恋に落ちて」(1985年)→ポラ「二律背反」
岩崎良美「タッチ」(1985年)→윤하「Touch」
CCB「Lucky Chanceをもう一度」(1985年)→楽童クラブ「Lucky Chance」
安全地帯「夢のつづき」(1985年)→「再会」ポジション
安全地帯「あなたに」(1984年)→캔(Can)「내일 또 생각이 나겠지」
チェッカーズ「ジュリアに傷心」(1984年)→COUNTRY KKO KKO(컨츄리꼬꼬)「oh my julia」
高橋真梨子「桃色吐息」(1984年)→イウンミ「Sunflower」
安全地帯「あなたに」(1984年)→「明日また思い出すだろう」Can
ラッツ&スター「め組の人」(1983年)→「ドナルド&将軍」キムジョンミン
安全地帯「ワインレッドの心」(1983年)→イスヨン「終わり」
オフコース「言葉にできない」(1982年)→Ilac「이 말로는 할 수 없어」(2011年)
加藤登紀子「百万本のバラ」(1982年)→「百万本のバラ」シムスボン
近藤真彦「ギンギラギンにさりげなく」(1981年)→「長くて長い」キュービック
郷ひろみ「お嫁サンバ」(1981年)→캔(Can)「密かな思い出」
来生たかお「Goodbye Day」(1981年)→「Goodbye Day」キムジャンフン
モンタ&ブラザーズ「ダンシングオール」(1980年)→「Dancing All Night」ぺクチヨン
五輪真弓「恋人よ」(1980年)→イファスク「恋人よ」
五輪真弓「恋人よ」(1980年)→リネ「別れの後に」

1990年代に日本で発売された曲

TUBE「きっとどこかで」(1999年)→「My Way」Can
シャ乱Q「不偏愛」(1999年)→「友達」フラワー
MISIA「忘れない日々」(1999年)→「あなただから」ピガ
MISIA「つつみ込むように」(1998年)→S.E.S「감싸안으며(Show me your love)」(2000年)
the brilliant green「愛のある場所」(1998年)→パクキヨン(박기영)「시작 」(1999年)
ZARD「GOOD DAY」(1998年)→イ・スヨン(이수영)「Good bye」(2003年)
Kiroro「長い間」(1998年)→서영은(ソ・ヨンウン)「언제나 그대는(いつも君は)」
安室奈美恵「Can you celebrate?」(1997年)→서연(Seo Yeon)「Can you celebrate?」(2003年)
ル・クプル「ひだまりの詩」(1997年)→リズ「日差しに描いた詩」
チャゲ&アスカ「On Your Mark」(1996年)→「In My Dream」チョチャンヒョク
広瀬香美「Dear Again」(1996年)→「一人迎える冬」イスヨン
中山美穂 with MAYO「未来へのプレゼント」(1996年)→リズ「一人じゃないことを」 
広瀬香美「Dear Again」(1996年)→이수영(イ・スヨン)「혼자맞는 겨울」(2001年)
La・La・La Love Song/久保田利伸)(1996年)→カヒョン「LaLaLa Love Song」
Favorite Blue「愛より激しく、誰よりも愛しく」(1996年)→シャニー「あなたのことが好き」
GLAY「グロリアス」(1996年)→「飛翔」シリウス
スピッツ「Cherry」(1996年)→「Cherry」Ynot?
玉置浩二「コール」(1995年)→「恋に狂う」テイ
鈴木雅之「違う、そうじゃない」(1994年)→BIGBANGのD-LITE(2017年)
Chage & Aska「On Your Mark」(1994年)→チョ・ジャンヒョク(조작혁)「In My Dream」
松任谷由実「春よ来い」(1994年)→イムヒョンジュ(임형주)「봄이여 오라/ポミヨ オラ」
シャ乱Q「上・京・物・語」(1994年)→「君は他人じゃない」E.O.S
芹洋子「四季の歌」(1993年)→「火花」コヨーテ
VOICE「24時間の神話」(1993年)→「24時間の神話」Sky
ZARD「負けないで」(1993年)→チョンヘソン「지지마(負けないで)」(2003年)
X Japan「Tears」(1993年)→M.C THE MAX「잠시만 안녕」
VOICE「24時間の神話」(1993年)→SKY (チェジニョン)「24시간의 신화」
WANDS「孤独へのTARGET」(1993年)→「反転」Sky
TUBE「ガラスのメモリーズ」(1992年)→캔(Can)「내생에 봄날은 간다(私の人生の春の日は行く)」
中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」(1992年)→The Nuts「사랑의 바보」
中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」(1992年)→ポジション「その年の冬は」
中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」(1992年)→クル「この世界のその誰より」
中西保志「最後の雨」(1992年)→Pony「淑女に」
TUBE「さよならイエスタデイ」(1991年)→「Summer Time」ポジション
尾崎豊「I love you」(1991年)→포지션(ポジション)「I love you」
今井美樹「Piece Of My Wish」(1991年)→ヘイ「Piece Of My Wish」
バブルガム・ブラザーズ「WON’T BE LONG」(1990年)→新村タイガー「WON’T BE LONG」(2021年)
バブルガム・ブラザーズ「WON’T BE LONG」(1990年)→チョ・ヘリョン(Jo Hye Ryun、조혜련)「WON’T BE LONG」(2010年)

2000年代に日本で発売された曲

福山雅治「最愛」(2009年)→「最高の恋」2AM
秋川雅史「千の風になって」(2008年)→Zero「千の風になって」
小柳ゆき「最後に記憶を消して」(2008年)→チョソンモ「君一人だけ」
KOH+「Kissして」(2007年)→パクギュリ「Kissして」
アンジェラ・アキ「孤独のカケラ」(2007年)→イス&チェジニ「レクイエム」
福山雅治「Milk Tea」(2006年)→「Milk Tea」G.Na
MEGARYU「夜空に咲く花」(2005年)→U-KISS スヒョン&ジュン「夜空に咲く花」
中島美嘉「桜色舞うころ」(2005年)→포지션(ポジション)「하루
Crystal Kay「恋におちたら」(2005年)→「恋する日」リサ
中島美嘉「桜色舞うころ」(2005年)→「一日」ポジション
EXILExGLAY「Scream」(2005年)→「Scream」キムドンワン
平井 堅「思いがかさなるその前に・・・」(2004年)→서영은(ソ・ヨンウン)「너만을 위한 노래 」
平井堅「瞳を閉じて」(2004年)→정재욱(チョン・ジェウク)「가만히 눈을 감고(静かに瞳を閉じて)」
安室奈美恵「ALL FOR YOU」(2004年)→노을(ノウル)「ALL FOR YOU」(2006年)
倖田來未「キューティハニー」(2004年)→AYUMI「キューティハニー(큐티하니)」
柴咲コウ「かたちあるもの」(2004年)→リサ同じ空の下
福山雅治「泣いたりしないで」(2004年)→チャングンソク「I Will Promise You」
平井堅「思いがかさなるその前に…」(2004年)→「あなたのための歌」ソヨンウン
広瀬香美「日付変更線」(2004年)→「幸せにならないで」M.C The MAX
安全地帯「ショコラ」(2003年)→「恋の詩」M.C The Max
平原綾香「Jupiter」(2003年)→「Jupiter」MBK
中島美嘉「Find The Way」(2003年)→「Find The Way」パダ
EXILE「ki・zu・na」(2003年)→「Keep In Touch」スーパージュニア
河口恭吾「桜」(2003年)→パクヘギョン(박혜경)「写真」
中島美嘉「雪の華』」(2003年)→박효신(パク・ヒョシン)「눈의 꽃」(2004年)
中島美嘉「FIND THE WAY」(2003年)→바다(パダ)「FIND THE WAY」(2006年)
福山雅治「虹」(2003年)→BEAST「虹」
平井堅「大きな古時計」(2002年)→Simply Sunday「好きです」
「Fall In」EXILE(2002年)→ノウル「つかまえても」
MISIA「果てなく続くストーリー」(2002年)→キムジョンフン「果てなく続くストーリー」
タッキー&翼「Tue Heart」(2002年)→「幸せだった記憶は」JTL
V6「Feel Your Breeze」(2002年)→「Feel Your Breeze」タキオン
中島美嘉「Will」(2002年)→「ワスレナグサ」リン
中島美嘉「Stars」(2002年)→「Stars」ファヨビ
一青窈「もらい泣き」(2002年)→「憧れ」ナナ
The Brilliant Green「Angel Song」(2001年)→「Angel Song」Daylight
Rikki「素敵だね」(2001年)→「どんなにいいでしょうか」イスヨン
Crystal Kay「Ex-Boyfriend」(2001年)→「Ex-Boyfriend」シャクラ
モーニング娘。「Loveマシーン」(2000年)→アフタースクール「Dream Girl」(2009年)
SMAP「らいおんハート」(2000年)→T-Max「Lion Heart」
小柳ゆき「あなたのキスを数えましょう」(2000年)→パク・ファヨビ(화요비)「당신과의 키스를 세어보아요(あなたのキスを数えてみましょう)」
モーニング娘。「恋愛レボリューション21」(2000年)→「恋愛革命」ヒョニョン
サザンオールスターズの「Tsunami」(2000年)→V.one「그런가 봐요」
花*花「さよなら大好きな人」(2000年)→チャンへジン「もう一度戻って来て」
サザンオールスターズ「Hotel Pacific」(2000年)→「Extra」ポジション

2010年代に日本で発売された曲

Official髭男dism「I LOVE…」(2020年)→TWICE ナヨン(歌ってみた)(2020年)
wacci「別の人の彼女になったよ」(2018年)→ジェジュン(2019年)
福山雅治「ひまわり」(2015年)→「ひまわり」イムジョンヒ
KOH+「恋の魔力」(2013年)→クハラ「恋の魔法」