KPOPウェブマガジンLVKM

2020MAMA受賞者、出演者で2020年のK-POPを振り返り

9 min 7,192 views

2020MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)

2020年12月6日に開催されたアジア最大級の音楽授賞式「2020 MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」の出演者、受賞者には2020年に活躍したK-POPアーティストがたくさん登場しました。
2020MAMA受賞者、出演者で2020年のK-POPを振り返り、2021年の最新情報も紹介します。

MAMAとは

MAMAとは…「Mnet ASIAN MUSIC AWARDS (通称:MAMA)(ハングル:엠넷 아시안 뮤직 어워즈)」はCJ ENM 主催のアジア最大級の音楽授賞式。過去の開催では、韓国・日本・ベトナム・香港と様々な地域で開催されていて、毎年「出演者はMAMAに特に力の入ったステージを用意している…」なんて言われる程の書くアーティストが迫力のあるパフォーマンスを見せてくれます。

2020MAMA 出演者

2020MAMAのパフォーマンスは、MnetYouTubeチャンネルから見ることが出来ます。
https://www.youtube.com/c/Mnet/videos

TAEMIN

TAEMIN
TAEMIN

2020MAMAのオープニングを飾ったのは、ダンスに定評のあるテミン(SHINee)。
『The Dawn of a NEW-TOPIA』と『IDEA』を披露。
グループやソロ活動以外にも『K-POP界のアベンジャーズ』と言われたSuperMでも活躍中です。MAMA2020には先輩のBoAも出演し共演しました。

2021年には約2年半ぶりにSHINeeのカムバックも2021年元旦のSM TOWNライブで予告されたので楽しみです。

SHINee
SHINee

SHINee
SHINeeは、2008年に韓国でデビューした韓国出身の5人組ボーイズ・グループ
メンバー:オンユ、ジョンヒョン、キー、ミンホ、テミン
ダンス、ファッションなど全分野において時代に合ったトレンドを提示しリードする“コンテンポラリーバンド”コンセプトのもと2008年にデビュー。2017年12月18日にメンバージョンヒョンが急逝。
2021年にカムバック予定。
公式サイト(韓国):http://shinee.smtown.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/shinee/
Twitter:https://twitter.com/SHINee

Jessi and Hwa Sa

2020MAMAでは、Jessiとファサによる最強ガールクラッシュのステージが披露されました。
パフォーマンスした曲はRAIN の「GANG」!JessiのNUNU NANA、Hwa SaのMariaからのJessi and Hwa SaのGANGは鳥肌物でした。
Hwa Saは、ソロベストダンスパフォーマンスを受賞。MariaでJessiは、NUNU NANAで女性ソロパフォーマンスを受賞。

Jessi and Hwa Sa
Jessi and Hwa Sa
Jessi
Jessi

Jessiは、ニューヨークで生まれ、ニュージャージーで育ち、15歳で韓国に移住した韓国系アメリカ人。整形と豊胸手術も堂々と告白するなど、かっこよくてセクシー、ガールクラッシュなラッパー。

ジェシ(Jessi、제시)
本名:ホ・ヒョンジュ (호현주) / ジェシカ・ホ (Jessica Ho)
誕生日 1988年12月17日
出身地:アメリカ・ニューヨーク
血液型:A型
Instagram:@jessicah_o

HwaSa
Hwa Sa

ファサ (HwaSa、화사)
MAMAMOメンバー
ポジション:ボーカル、ラップ
本名:アン・ヘジン (안혜진)
誕生日:1995年7月23日
血液型:A型
Instagram: @_mariahwasa

ENHYPEN

ENHYPEN
ENHYPEN

2020年下半期最高の期待株、ENHYPENも2020MAMAへ出演しました。サバイバル番組「I-LAND」で約181ヵ国のファンの選択により誕生した7人組ボーイズグループENHYPENは、すでにデビューアルバムの先行注文数が30万枚を突破し、デビュー前から驚異的な注目と関心を集めていました!11月30日に発売されたミニアルバムから『Walk the Line』を披露。デビューしたばかりとは思えないパワフルなパフォーマンスで世界のK-POPファンに強烈な印象を与えました。
ソンフン美しい。
I-LANDの映像も使われたのもうれしかったですね。

2021年は、I-LANDからK(ケイ)、TAKI(タキ)、台湾出身のNICHOLAS(ニコラス)、韓国出身のEJ(ビョン・ウィジュ)、KYUNGMIN(ギョンミン)の5人らがBig Hit Japan グローバルデビュー決定。
ハンビン(HANBIN)もENHYPENと同じBELIFTからデビューすると思われます。

ENHYPEN
ENHYPEN

ENHYPEN(エンハイプン)
MnetとBTSが所属する芸能事務所Big Hit EntertainmentによるサバイバルオーディションI-LANDからデビューが決まった7人組ボーイズグループENHYPEN(엔하이픈、エンハイプン)。
メンバー:イ・ヒスンジェイジェイクパク・ソンフンキム・ソヌヤン・ジョンウォンニキの7人。
所属事務所は、BELIFT LAB
BELIFT LABは、CJ ENMとBTSが所属するBig Hit Entertainmentの設立した芸能事務所。ENHYPENは、BELIFT LAB第1弾アーティストとしても世界中から注目されています。
2020年11月30日にGiven-Takenでデビュー。

グループ名ENHYPENの意味は、記号「-」(ハイフン)のように、お互い違う環境で生きてきた7人の少年が繋がり、お互いを発見し、ともに成長するという意味が込められています。
音楽を通じて人と人、世界と世界を“つなげる”という意思が込められています。
日本でのカタカタ表記は「エンハイプン」です。

CRAVITY

CRAVITY
CRAVITY

初のMAMA出演!“ホットルーキー”CRAVITYは2020年上半期新人グループの中で最多アルバム販売などで存在感を印象付けましたね〜!初のアルバムがiTunesのトップK-POPアルバムチャート7地域で1位にランクインし、世界中のファンから注目を集めているCRAVITYは、初のMAMAとなる「2020MAMA」でベストオブネクストを受賞。

MAMA以外でも数々の新人賞を受賞したのでCRAVITYの2021年の活躍も楽しみです。

CRAVITY
CRAVITY

CRAVITY
CRAVITYは、PRODUCE X 101参加者や、X1出身のヒョンジュンとミニ、PRODUCE X 101に出演していたジョンモとウォンジンメンバーがいる実力派9人組ボーイズグループ。
事務所:STARSHIP所属
メンバー:リム、アレン、ジョンモ、ウビン、ウォンジン、ミニ、ヒョンジュン、テヨン、ソンミン
デビューした2020年には新人賞を総なめ。
2020MAMA:ベスト・オブ・ ネクスト賞
2020 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS:新韓流ソリバダ新人賞
新人賞:2020今年のブランド大賞、2020 Asia Model Awards、MelOn Music Awards 2020、2020 THE FACT MUSIC AWARDS

2020年1月19日に3rdミニアルバム「CRAVITY SEASON 3 HIDEOUT:BE OUR VOICE」をリリース

MONSTA X

2020MAMA受賞者、出演者で2020年のK-POPを振り返り
MONSTA X

6年連続でMAMAに出演のMONSTA X!11月に発表した3rdフルアルバムのカムバックショーで77万人の視聴者を集め、熱いグローバル人気を再び証明しました。毎年魅力的なカリスマ性でパワーみなぎるパフォーマンスで2020MAMAステージを盛り上げました。

MONSTA X
MONSTA X

MONSTA X
MONSTA Xは、韓国の男性ヒップホップ/ラップ・グループ
メンバー:ショヌ、ミニョク、キヒョン、ヒョンウォン、ジュホン、I.M
旧メンバー:ウォノ
韓国のサバイバルオーディション番組「NO.MERCY」で勝ち抜いたメンバーで結成され、2015年5月に「TRESPASS」で韓国デビュー。
MONは仏語で“私の”、STAは“星”、Xは“未知の存在”を意味し、“K-POPシーンを平らげる怪物”となるという想いを込めて命名。
リアリティ番組『NO. MERCY』から誕生し、2015年に初のミニ・アルバム『TRESPASS』で正式デビュー。2017年にはシングル「HERO」で日本デビュー。
所属事務所:STARSHIPエンターテインメント
所属レーベル:LOENエンターテインメント(韓国)、Mercury TOKYO(日本)
公式サイト:http://www.monstax-e.com/
日本公式サイト:https://monbebe-japan.fc.avex.jp/
Twitter:https://twitter.com/OfficialMonstaX
Twitter(日本):https://twitter.com/Official_MX_jp
インスタグラム:https://www.instagram.com/official_monsta_x/
V LIVE:https://www.vlive.tv/channel/FE123

OH MY GIRL

OH MY GIRL
OH MY GIRL

2020年最も目立った成長をみせたと評価されるグループ、OH MY GIRLが2020MAMAに出演。5月に発売した7thミニアルバム『NONSTOP』で全てのチャートで1位になりオールキルを達成したOH MY GIRLは、様々なジャンルを完璧にこなすことから“コンセプト妖精”という異名が! 9月にはユアがミニアルバム『Bon Voyage』を発売しました。

Oh My Girl
LVKM DJ JUNKとOh My Girl

Oh My Girl
Oh My Girlは、2015年4月に韓国デビューした7人組ガールズ・グループ
メンバー:HYOJUNG(ヒョジョン)、MIMI(ミミ)、YOOA(ユア)、SEUNGHEE(スンヒ)、JIHO(ジホ)、BINNIE(ビニ)、ARIN(アリン)
フレッシュなコンセプトを展開し、“コンセプトの妖精”として注目される。
2018年のミニ・アルバム『Secret Garden』でTV歌番組初の1位に。同年の派生ユニット“OH MY GIRL BANHANA”の日本デビューに続き、2019年に日本デビュー。2020年に日本3rdアルバム『Eternally』をリリース。

(G)I-DLE

(G)I-DLE
(G)I-DLE

(G)I-DLEがMAMA2020への出演しました!昨年Mnetで放送されたサバイバル合戦「Queendom」で卓越したコンセプト実行力で強烈な存在感を印象付けた(G)I-DLEは、8月にリリースしたシングル「DUMDi DUMDi」でサマーソングとしてファンから高く評価されて人気を集めました。2020MAMAでも「DUMDi DUMDi」をパフォーマンス。

(G)I-DLE
(G)I-DLE

(G)I-DLE
(G)I-DLEは、2018年5月に1stミニ・アルバム『I AM』でデビューした韓国出身の6人組ガールズグループ
グループ名は“ひとりひとり個性ある女の子たちが集まっている”という意味
メンバー:スジン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ、ミヨン
事務所:CUBEエンターテインメント所属

OH MY GIRL X (G)I-DLE

ATEEZ

ATEEZ
ATEEZ

爆発的な成長ぶりを見せているATEEZもMAMAに出演しました。Spotifyでフォロワー数100万人を突破し、人気を証明したATEEZは、2年連続MAMAへの出演でした!

ATEEZ
ATEEZ

ATEEZ (エイティーズ/에이티즈)
ATEEZは、2018年10月にデビューした韓国出身のボーイズグループ
韓国8人組ボーイズグループで「A TEEnage Z(10代の全てのもの)」という意味が込められています!2018年10月に「해적왕(Pirate King)」で韓国デビュー!2019年12月には「UTOPIA(Japanese Ver.)」で日本デビューを果たし、新人の海外ツアーとしては異例の全席完売を記録し、その後も各種音源チャートやCD販売数、MV再生回数など様々な記録を更新し続けています。日本デビュー後もオリコンチャートへのランクインなどしていて、日本での勢いも止まらず、全世界から注目を集めている今人気急上昇のKーPOPアイドル!

公式ファンネームは「ATINY(エイティニ)」で、ATEEZ + DESTINY(ATEEZとファンは出会う運命だった)という意味が込められているそうです!

Stray Kids

Stray Kids
Stray Kids

「2018MAMA」で男子新人賞の受賞者、Stray Kidsが「MAMA2020」の舞台へ登場。
オンラインならではのアングルで圧巻のパワフルなパフォーマンスを披露。
米TIME誌が選んだ「2020年のベストソング10 (The 10 Best Songs of 2020) 」にK-POP歌手としてStray Kidsは、唯一ランクインをし、グローバル勢として大活躍している。

Stray Kidsは、韓国出身のボーイズ・グループ
グループ名の“Stray”には“古い伝統や形式、システムを打ち破り、そこから抜け出す”という意味。
2017年にサヴァイヴァル・リアリティ番組『Stray Kids』を通じて選抜され、2018年のミニ・アルバム『I am NOT』でデビュー。

THE BOYZ

THE BOYZ
THE BOYZ

THE BOYZは2年ぶりのMAMA出演。Mnetの人気番組 「Road to Kingdom」で優勝して実力と人気の両方を兼ね備えたTHE BOYZは、9月にリリースした5thミニアルバム「CHASE」で9ヵ国のiTunesアルバムソングチャート1位を獲得し、グローバルでの熱い反応も受けました。デビュー3周年を控えてエネルギッシュな活動をするTHE BOYZが「2020MAMA」での特別なステージになりました。

THE BOYZ
THE BOYZ

THE BOYZ
THE BOYZは、2017年12月に韓国のデビューした12人組K-POPボーイズグループ。
整ったビジュアルと12人のメンバーの歌、ダンスのスキルが高く“全員センター級“と称賛される。
事務所:クラッカーエンターテインメント所属
メンバー:サンヨン、ジェイコブ、ヨンフン、ヒョンジェ、ジュヨン、ケビン、ニュー、キュー、チュハンニョン、ソヌ、エリックの12人組

THE BOYZ X ATEEZ X Stray Kids Triangler Fight

JO1

JO1
JO1

2020年3月4日にオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』からデビューし、雑誌やTV出演のほか東京ガールズコレクション(TGC)に出演するなど、瞬く間にスターダムに駆け上がったグローバルボーイズグループJO1が、MAMAに初登場しました!デビューシングル「PROTOSTAR」、2NDシングル「STARGAZER」がともにオリコン週間シングルランキングで1位に輝き、「オリコン上半期ランキング2020」ではアーティスト別セールス部門にて新人セールスの2位を獲得したJO1。「無限大」「Shine A Light」を披露。

JO1
JO1

JO1
JO1 は2019年に日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」で、101名の中から視聴者によって選ばれた11名で結成されたグローバルボーイズグループです。
今回配信された「Shine A Light」MVは11月10日にYouTubeにて先行公開されました。
JO1 公式ホームページ
https://jo1.jp/

MAMAMOO

MAMAMOO
MAMAMOO

韓国を代表する実力派グループMAMAMOOも「2020MAMA」の舞台に登場です!2020年11月3日に発売の10th Mini Album「TRAVEL」をリリースしたMAMAMOO”信じて聞けるMAMAMOO”という用語を誕生させ、特定のジャンルに限らず様々なスペクトルの音楽を披露しファン層を構築しています。2020 MAMAでは、ベストボーカルパフォーマンスグループを受賞。

MAMAMOO
MAMAMOO

MAMAMOO
韓国の4人組アイドルグループ
MAMAMOOは、KPOPを代表する作曲家キム・ドフン自らが育成した初の女性グループ。
ラッパーのムンビョル、ボーカルのソラ、フィイン、ファサで構成され、強くて魅力的なパフォーマンスで女性のファンがとっても多い。
事務所:RBW
公式サイト:https://mamamoo.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/mamamoo_official/

BoA

BoA
BoA

芸能活動20年を迎え、10枚目のアルバム「BETTER」をリリースしたBoAが2020MAMAに出演。
2020MAMAでBoAは新作アルバムの新曲ステージに加え、他のヒット曲のステージも披露するデビュー20周年特別ステージを披露。
BoAのデビューからこれまでの記録を知る後輩アーティストによるトリビュートステージも用意されました。
「ID;Peace B」aespa、「LISTEN TO MY HEART」(G)I-DLE、「TREE」ユア(OH MY GIRL)。
WINTER(Of aespa)/(G)I-DLE/YooA/IZ*ONE_ID; Peace B+ListenToMyHeart+Tree+Atlantis Princess
https://youtu.be/CLYZ_prE97g
また、「Only One」のステージのパートナーは予想通りテミンでした。
先に出演が決まったTAEMINの「IDEA:理想」にもBoAは参加しているのでコラボすると思いました。

BoA
韓国出身の歌手/女優
誕生日:1986年11月5日
2000年にシングル「ID:Peace B」で韓国デビュー。
「LISTEN TO MY HEART(2002年)」が日本でも大ブレイク。

GOT7

GOT7
GOT7

11月30日に2年ぶりの正規アルバム4thフルアルバム「Breath of Love : Last Piece」でカムバックをする、グローバルな人気を誇るGOT7が「2020 MAMA」の舞台を飾りました。韓国はもちろん、世界中を舞台に精力的な活動を繰り広げているGOT7の今回の2020MAMAでのステージも素晴らしい!2年ぶりのカムバで注目を集めているので期待がさらに高まりました!

GOT7
GOT7

GOT7
GOT7は、韓国出身の7人組ボーイズ・グループ
メンバー:JB(ジェイビー)、Mark(マーク)、Jackson(ジャクソン)、Jr.(ジュニア)、Youngjae(ヨンジェ)、BamBam(ベンベン)、Yugyeom(ユギョム)
“JJ project”として活動していたJBとJr.のもとへ5名が加わり、“GOT7”を結成し2014年1月、ミニ・アルバム『Got it?』でデビュー。
事務所:JYPエンターテイメント

TOMORROW X TOGETHER

TOMORROW X TOGETHER
TOMORROW X TOGETHER

2019MAMA新人賞の主人公となったTOMORROW X TOGETHER。3枚目のミニアルバム「minisode1:Blue Hour」でカムバックしたTOMORROW X TOGETHERは初週の販数30万枚を達成し、少年のような爽やかな魅力で存在感を出した彼らは、今回の2020MAMAではWorldwide Fans’ Choiceを獲得!

TREASURE

TREASURE
TREASURE

MAMA初登場の今年8月にYGからデビューした12人組多国籍ボーイズグループTREASURE!

熱き新鋭TREASUREは、初となるMAMAの舞台でした。 デビュー後、1ヵ月おきに3つのシングルを発表するなど、精力的な活動を続けています。新人賞を受賞し世界中の注目の中で力強いTREASUREの良さが生かされるたステージでした!

2020MAMA受賞者、出演者で2020年のK-POPを振り返り
TREASURE

TREASURE
TREASURE(トレジャー)は、BIGBANGやBLACK PINKの所属する事務所でもあるYG エンターテイメントが主催したサバイバル番組のYG TREASURE BOX(YG宝石箱)から、2020年デビューした12人組ボーイズグループ
メンバー:ヒョンソク、ハルト、ジョンファン、アサヒ、イェダム、ドヨン、ジュンギュ、マシホ、ジェヒョク、ジョンウ、ジフン、ヨシ
アサヒ、ハルト、マシホ、ヨシはYG エンターテイメント初の日本人メンバー。
TREASUREは、様々なプラットフォームを通じてコンテンツを披露し、良質な音楽とステージ、多様なコンテンツや活発な活動でファンたちの『TREASURE MAKER(通称:トゥメ)』と共に成長して行く。
2020 Asia Artist Awards:新人賞
2020 MAMA:男性新人賞、Worldwide Fans Choice Top 10

公式サイト:https://ygex.jp/treasure/
TREASURE インスタグラム:https://www.instagram.com/yg_treasure_official/

SEVENTEEN

SEVENTEEN
SEVENTEEN

デビュー以来MAMAの舞台を踏み続けてきたSEVENTEENは、今年発売した7枚目のミニアルバム「Heng:garae 」でミリオンセラーとなり、スペシャルアルバム「; [Semicolon]」も110万枚を突破する大記録を樹立。自主制作アイドルの先駆者でステージに圧倒的な評価のあるSEVENTEENの2020MAMAステージ。見逃した人は必ず観ましょう!

SEVENTEEN
SEVENTEEN

SEVENTEEN
SEVENTEENは2015年5月26日にミニアルバム『17CARAT』で韓国デビュー。
13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ=17という意味が込められている。
ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当する自主制作アイドル。
事務所:Pledisエンターテインメント
ファンクラブ名:CARAT(カラット)
SEVENTEEN日本公式サイト:https://www.seventeen-17.jp/

NCT

NCT
NCT

“無限開放”、“無限拡張”のNCTは、2017年のMAMA以来3年ぶりに2020MAMAに登場。 アルバム「The 2nd Album RESONANCE Pt.1」、23人の全メンバーが一緒に楽しむリアリティー番組「NCT World 2.0」など新しいNCTの魅力を披露しています。今年はNCT2020の活動も始まって新メンバーも増えたので2021もNCTから目が離せれません。

IZ*ONE

IZ*ONE
IZ*ONE

IZ*ONEは今年10月に日本で発売したフルアルバム「Twelve」でオリコンチャート首位を獲得し、韓国はもちろん、日本でも最高のガールズグループとして定着したIZ*ONE。12人のメンバーの華やかで多彩な魅力でファンから愛されているIZ*ONE。

Secret Story of the Swan
IZ*ONE
IZ*ONE

IZ*ONE
IZ*ONE(アイズワン)は、韓国の人気オーディション番組 “PRODUCEシリーズ”のシーズン3となった「PRODUCE 48」から誕生した12人組のガールズグループ。日本人メンバーがいるので日本での活動も沢山行っていて、日本でもたくさんのファンがいます!

“PRODUCEシリーズ”の出身グループはあらかじめ活動期間が決まっていて、IZ*ONEは活動期間は2年6ヶ月間に決まり、デビュー日が2018年10月29日、2021年4月29日で解散となる予定です。もっと活動を見たいですが仕方ないです…。

公式サイト:https://www.izone-official.com/
Instagram:https://www.instagram.com/official_izone/
Twitter:https://twitter.com/official_izone
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/officialIZONE

TWICE

TWICE
TWICE

デビュー5周年を迎えたTWICEは、3年ぶりの正規アルバムで活発な活動を繰り広げています!アルバムごとに新しいコンセプトを披露し世界中で人気のTWICEは今までMAMAだけで14個のトロフィーを獲得しています。今回もその数を増やしました。
2020MAMAでは、新曲「CRY FOR ME」をサプライズ披露!

TWICE
TWICE

TWICE
TWICEは、2015年に韓国で結成された韓国人5人、日本人3人、台湾人1人の9人組多国籍ガールズグループ
メンバー:ナヨン、ジョンヨン、モモ、サナ、ジヒョ、ミナ、ダヒョン、チェヨン、ツウィ
事務所:JYPエンターテインメント所属
公式ファンクラブ名:ONCE

BTS

BTS
BTS

今年も最高の活躍を続けてきたBTSは、11月20日にニューアルバム「BE(Deluxe Edition)」の発表し、発売1日で200万枚以上をセールス、世界90か国でiTunesの「トップアルバム」チャートの1位を記録しました。BTSは、今回の2020MAMAでもニューアルバムの新曲をパフォーマンス。
レジェンドステージとしてソウルワールドカップ競技場で繰り広げられるとてつもない規模のパフォーマンス、さらにボリューメトリックと拡張現実(AR)などの先端技術を駆使したステージを披露。
やっぱBTS優勝!

BTS
BTS

BTS(防弾少年団、방탄소년단、略称バンタン)
BTSは、2013年にデビューした韓国の7人組男性ヒップホップグループ
2020年の「Dynamite」は、「24時間で最も再生されたYouTube動画|としてギネスに登録され、米ビルボードHot100で韓国歌手史上初の1位を獲得しました。
2020MAMAでは、9冠を達成。
事務所:Big Hit エンターテインメント所属
ファンクラブ名:ARMY
BTS公式サイト:https://ibighit.com/bts/

2020MAMA – パフォーマンスセットリスト

2020MAMA第1部

  1. テミン「The Dawn of a NEW-TOPIA」
  2. テミン「IDEA」
  3. JESSI「NUNU NANA」
  4. ファサ(MAMAMOO)「Maria」
  5. JESSI×ファサコラボ
  6. ENHYPEN「Walk the Line」
  7. MONSTA X × CRAVITY「BEASTMODE」
  8. MONSTA X × CRAVITY「DRAMARAMA」
  9. MONSTA X × CRAVITY「Shoot Out」
  10. MONSTA X × CRAVITY「Love Killa」
  11. OH MY GIRL「Nonstop」
  12. (G)I-DLE「DUMDi DUMDi」
  13. OH MY GIRL × (G)I-DLE「Total Eclipse」
  14. THE BOYZ「REVEAL」
  15. THE BOYZ「CHECKMATE」
  16. ATEEZ「INCEPTION」
  17. ATEEZ「Answer」
  18. Stray Kids「Victory Song(MAMA ver)」
  19. ATEEZ×Stray Kids×THE BOYZ「Triangular Fight」

2020MAMA第2部

  1. JO1「無限大」
  2. JO1「Shine A Light」
  3. TREASURE「BOY」
  4. TREASURE「I LOVE YOU」
  5. TREASURE「MMM」
  6. TOMORROW X TOGETHER「タンバルモリ」
  7. TOMORROW X TOGETHER「クニョヌンイェッポッタ」
  8. TOMORROW X TOGETHER「Dynamite」
  9. TOMORROW X TOGETHER「Blue Hour」
  10. IZONE「La Vie en Rose」
  11. IZONE「Violeta」
  12. IZONE「FIESTA」
  13. IZONE「Secret of the Story of SWAN」
  14. IZ*ONE「Panorama」
  15. GOT7「NOT BY THE MOON」
  16. GOT7「LAST PEACE」
  17. MAMAMOO「AYA」
  18. MAMAMOO「DINGA DINGA」
  19. SEVENTEEN「Left & Right」
  20. SEVENTEEN「HOME;RUN」

2020MAMA第3部

  1. NCT U「From Home」
  2. WayV「Turn Back Time」
  3. NCT DREAM「Riding」
  4. NCT127「Kick it」
  5. NCT「RESONANCE」
  6. TWICE「MORE & MORE」
  7. TWICE「I CAN’T STOP ME」
  8. TWICE「CRY FOR ME」
  9. BoA「ID;Peace B」by aespa
  10. BoA「LISTEN TO MY HEART」by (G)I-DLE
  11. BoA「TREE」 byユア(OH MY GIRL)
  12. BoA「No.1」
  13. BoA「Only One」
  14. BoA「BETTER」
  15. BTS「On」
  16. BTS「Dynamite」
  17. BTS「Life Goes On」

2020MAMA受賞者

MAMAでは、様々な賞が用意されています。ファンの投票によって順位が決まるのでその年に売れたアーティストか、ファンダムの多いアーティストがノミネートしました。

2020MAMA 受賞者 一覧
  • 今年の歌手:BTS
  • 今年の歌:BTS – Dynamite
  • Worldwide Fans’ Choice:NCT、TREASURE、TXT、GOT7、ATEEZ、SEVENTEEN、MAMAMOO、TWICE、BTS、BLACKPINK
  • World Wide ICON of the YEAR:BTS
  • 男性新人賞:TREASURE
  • 女性新人賞:Weeekly
  • ベスト男性グループ賞:BTS
  • ベスト女性グループ賞:BLACKPINK
  • 男性歌手賞:ベッキョン
  • 女性歌手賞:IU
  • ソロベストダンスパフォーマンス:Hwa Sa – Maria
  • 男性グループベストダンスパフォーマンス:BTS – Dynamite
  • 女性グループベストダンスパフォーマンス:BLACKPINK
  • ベストソロベストボーカルパフォーマンス:IU
  • グループベストボーカルパフォーマンス:MAMAMOO
  • ディスカバリーオブ・ザ・イヤー:ATEEZ
  • フェイバリットダンスパフォーマンス:JESSI- NUNA
  • フェイバリットダンスパフォーマンスグループ:TOMORROW X TOGETHER
  • ノータブルアチーブメントアーティスト:SEVENTEEN
  • ベストミュージックビデオ:BTS- Dynamite
  • ベストステージ:MONSTA X
  • ベストオブネクスト:CRAVITY
  • フェイバリットアジアンアーティスト:WayV
  • フェイバリットダンスパフォーマンス:テミン(SHINee)
  • グローバルフェイバリットパフォーマー:SEVENTEEN
  • フェイバリット女性グループ:IZ*ONE
  • フェイバリット男性グループ:NCT
  • アルバム・オブ・ザ・イヤー:BTS
  • ベストバンドパフォーマンス:DAY6 – Zombie
  • ベストヒップホップアーティスト:ZICO
  • ベストヒップホップ&アーバンミュージック:ZICO
  • ベストコラボレーション:IU、SUGA
  • ベストOST:ガホ 始まり
  • インスパイヤードアチーブメント賞:BoA
  • ザモストポピュラーアーティスト賞:TWICE
  • ベストニューアジアンアーティストグループ:JO1
  • ミュージックビデオ監督賞:lumpens
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です