KPOPウェブマガジンLVKM

2020MAMAのプレゼンターをご紹介!豪華俳優ばかりなので今から要チェック!

3 min 761 views

2020MAMAのプレゼンターをご紹介!豪華俳優ばかりなので今から要チェック!

12月6日に開催されるアジア最大級の音楽授賞式「2020 MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」の授賞式に花を添える豪華なプレゼンターのラインナップが続々と発表されましたね!今年もプレゼンターも人気の韓流スターたちが勢揃いなのでご紹介していきます!※出演発表があったら順次追加しています。

2020MAMAの出演者一覧はこちらから!

プレゼンターとは?

プレゼンターとは…ホスト(司会)とは別に、各受賞アーティストの発表をしてくれています!俳優さんがプレゼンターを務めることが多いですが、その年にブレイクした著名人が毎年つとめています。2019年のMAMAでは坂口健太郎とトレンディエンジェル斎藤さん、唐田えりかがプレゼンターに抜擢されて日本でも話題になっていましたね~!

MAMA2020 プレゼンター 一覧

イ·ジョンジェ

イ·ジョンジェ
Lee Jung Jae

イ·ジョンジェは5年ぶりに再びMAMAです!今年公開された『ただ悪から救ってください』で主人公レイ役で熱演を繰り広げ話題を集めました。韓国映画界では、唯一無二の存在の俳優さんが2015年以降5年ぶりにMAMA出演で韓流スターファンからの期待が集まっています!

パク·ソジュン

パク·ソジュン
Park Seo Jun

パク·ソジュンは日本でも大人気になったドラマ『梨泰院クラス』でパク·セロイ熱風を巻き起こし、韓国を越えてアジアのトップスターに浮上しました!日本でもドラマや映画はもちろんCJ ENMが運営している放送局tvNのバラエティ番組「ユン食堂」でも活躍し、人気を集めています。4年ぶりのMAMA舞台で、パク·ソジュンがどのような姿で登場するのか関心が集まっています。

オム·ジョンファ

オム·ジョンファ
Uhm Jung Hwa

オム·ジョンファは俳優と歌手の両分野で成功した芸能界の元祖マルチエンターテイナーです。トップクラスの芸能人として精力的な活動をしているオム·ジョンファに今回のMAMAで会えるます!(オンラインですが…ㅠㅠ)

イム·スジョン

スクリーンとテレビ画面を行き来しながらジャンルを問わず存在感を見せてくれる俳優イム·スジョンドラマ『ごめん、愛してる』など日本でリメイクされた作品にも出演していて日本にもファンが多いです!

イム·スジョン
Lim Soo Jung

イ·ダヒ

華麗な美貌をベースに様々なドラマはもちろん、音楽番組のMCとしても活躍して多彩な姿を見せてくれるイ·ダヒ

イ·ダヒ
Lee Da Hee

ユ·ヨンソク

穏やかな外見と優れた演技力でどんな相手とも魅力的なケミストリーを生み出すユ·ヨンソク

ユ·ヨンソク
Yoo Yeon Seon

チョン·ギョンホ

優しいロマンチストから激しいアクション演技、時にはコミカルな役まで多様な姿を魅力的に演じて広いファン層を確保しているチョン·ギョンホ

チョン·ギョンホ
Jung Kyung Ho

チョン·ミド

ミュージカルとドラマで演技力を認められ、OST歌唱にも参加して音源1位を獲得したチョン・ミド

チョン·ミド
Jeon Mi Do

パク·ハソン

視線を捕らえて離さない美貌と演じる役ごとに自分だけのキャラクターで演じ切るパク·ハソン

パク·ハソン
Park Ha Seon

チョン·ヘジン

20年以上の演技経験で多様な役を演じ、もはや代替不可な俳優として確固たる地位を占めているチョン·ヘジン

チョン·ヘジン
Jeon Hye Jin

2020 MAMA 放送情報

「2020 MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」『Mnet』 CS放送

2020年12月6日(日) 16:00~ レッドカーペット

12月6日(日) 18:00~ 授賞式

日韓同時生放送 ※日本語字幕なし

2020MAMA 公式ホームページwww.2020mama.com

UNLIMITED WORLD au 5G – 2020MAMAhttps://entm.auone.jp/camp/5g-mcountdown/lpc?medid=cj_mama4&srcid=spass&serial=5913

2020MAMA 視聴方法

auスマートパスプレミアム」は、12月6日(日)に開催が予定されている、「2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS(「2020 MAMA」)」の模様をマルチアングル映像で生配信することが決定しています。

「auスマートパスプレミアム」アプリをダウンロードするだけで誰でも視聴ができるまたとないチャンス。12月3日(木)には、「2019MAMA」の再配信も予定しています(こちらは有料となります)。

auスマートパスプレミアムでマルチアングル映像の日本独占生配信も決定!
LVKMでは、auスマートパスプレミアムでマルチアングル映像の閲覧方法もしっかり紹介しています。当日無事に2020MAMAが見れるように事前にご確認下さい!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です