KPOPウェブマガジンLVKM

呪文の言葉が歌詞に出てくるK-POP

2 min 71 views
呪文の言葉が歌詞に出てくるK-POP

呪文の言葉が歌詞に出てくるK-POP

スリスリマスリ 수리수리마수리

「スリスリマスリ」という言葉は仏教のお経です。
「千手経」(せんじゅきょう)というお経の冒頭に、この「スリスリマスリ」という言葉が出てきます。

「スリ」というのは吉祥天という仏様(神様)の名前。インドでは吉祥天を「シュリー・マハーデーヴィー」と呼び、「シュリー」がなまって「スリ」となりました。
「マハ」というのは「大きな、偉大な、広大な」という意味。
「ススリ」というのは「この上ない、至極な」という意味。
「サバハ」は「円満に達成できますように」という意味。

「スリスリマハスリ ススリ サバハ」というのお経は、「吉祥天よ、吉祥天よ、偉大なる吉祥天よ。この上なく円満に達成できますように」という願いがこめられているのだそうです。

これを3回唱えることによって、今までの私たちの口から生まれた罪や汚れを洗い流して、願いを聞いてくれる手助けをしてくれることによって、初めてお経を唱え、仏さまに語りかける資格を得ることができるお経のイントロ、シグネチャーサウンド?みたいなお言葉です。

東方神起 / SURISURI

TOMORROW X TOGETHER / CROWN

イ・ジョンヒョン/スリスリマスリ

ビビディバビディブー 비비디바비디브

ビビディ・バビディ・ブー(Bibbidi-Bobbidi-Boo)は、ディズニー映画『シンデレラ』で使われた魔法の歌の歌詞に出てくる魔法の言葉。
作詞担当のJerry Livingston(ジェリー・リビングストン)によって作られた言葉で、特に意味はありません。

TOMORROW X TOGETHER / Run away

Honey Popcorn / Bibidi Babidi Boo

アブラカダブラ 아브라카다브라

アブラカダブラは、世界中で広く用いられている手品ショー等での呪文。歴史的には、お守りに刻印された際に治癒力を持つと信じられていました。
「アブラカタブラ」が初めて書物に登場するのは2世紀のセレヌス・サンモニクスという文献だといわれています。その語源には諸説あり、厳密な部分は不明だとのことです。
ハリーポッターでヴォルデモートなどが使う「アバダ・ケダブラ」は、アラム語が由来とされています。「死の呪い」の呪文で一瞬で相手の命を奪う呪文として有名です。
日本では米米CLUBの「ア・ブラ・カダ・ブラ」という曲が90年代に流行しました。

Brown Eyed Girls / Abracadabra

T1419 / ASURABALBALTA

ハクナマタタ 하쿠나마타타

「ハクナマタタ」は、ライオンキングのセリフや劇中歌として有名な言葉です。
ハクナマタタとは、スワヒリ語で実際にある言葉で「心配ないさ」という意味です。

BTS / Boy In Luv

ATEEZ(에이티즈) 「WAVE」

作詞:EDEN, LEEZ, BUDDY、キムホンジュン, ソンミンギ
作曲・編曲:EDEN, LEEZ, BUDDY

DreamNote / Hakuna matata

T1419 / ASURABALBALTA

アスラバルバルタ 아수라발발타

「ASURABALBALTA(アスラバルバルタ)」は、呪文の一種で、望むとおりになるという意味。

T1419 / ASURABALBALTA